Free and Easy-9回裏2アウト-

ノーボール2ストライク
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  724

携帯電話の思い出振り返ろうバトン

1年ぶりのバトン

携帯電話の思い出振り返ろうバトン

Q1 一番最後に使った携帯電話の機種は?
A1 ガラケーのことならP-01B
Q2 何年くらい使ってた?
A2 2010年3月下旬~2013年8月上旬 だから3年4,5ヶ月くらいです
Q3 主にどんなことに使っていた?
A3 twitter、モバイルサイトの閲覧、申し訳程度のメールなど
Q4 どんなサイトをよく見てた?
A4 AKB48mobile、VISION FACTORY公式サイトなど、、、
Q5 その携帯にまつわるエピソードなどはある?
A5 充電満タンにしてもネット閲覧とかしてると2時間持たなかった(⌒-⌒;)
Q6 その携帯のせいでトラブルが起こったりは?
A6 うーん特に
Q7 いつかまた、携帯電話が流行ると思う?
A7 スマホなんてもう懲り懲りだぜ!って方々も一定数いらっしゃるようなので、ガラケーの時代とまではいかなくてもまた所有率上がってくるのでは
Q8 スマホについてどう思う?
A8 私には合ってました。ただ、ガラケーと違って物理キーじゃないからタイピングしながらTV見るのが困難。
Q9 携帯電話について、溢れる思いをぶちまけろ!!
A9 今思えば持ちやすかったし、打ちやすかった。でもそれだけだった。一番思い出深い携帯はP211iです。一番生活が充実してた頃なので…。
Q10 ありがとうございました
A10 あざっした

スポンサーサイト
別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  723

2013高校野球

あけましておめでとうございます。

1年間ブログを放置していたらしい。
ただでさえ覚束ない日本語を忘れてしまいそうだわ。
いや、何度か書こうとしたんだけどね。
下書きが溜まっていく一方で、なかなか投稿まで至らず…。

橘慶太さん松浦亜弥さん結婚おめでとうございます。。


今年の高校野球覚書。
断片的に覚えてること並べていってるだけなので、中身はないです…。

春の浦和学院優勝は嬉しかったです。
実力はあるのに全国の舞台ではなかなか勝ち上がれず、モリシ本人ですら勝てないことをネタにしていた浦和学院がつかんだ栄誉。
一番苦しんだのは初戦の土佐戦という。5試合中3試合で10点差以上。
土佐戦の試合後のインタビューで、モリシが高校野球を志すきっかけになった土佐高校への愛を語っていたのが印象的です。
決勝は…正直なところ安楽が痛々しくて見ていられなかった。
安楽これからどうなっちゃうのかな、とあの時は思ったけど、
夏も不調ながら甲子園に戻ってきたし(打棒の方も不調だったけど大会唯一のヒットが試合終盤の3ランという主人公っぷりは健在)、18Uでは安楽無双。
最近はあまり球速に拘らなくなったという話も聞くので、彼の身体がドラフトにかかるまで無事であることを祈るばかりですが…。

夏は県大会を2回ほど見に行きました。
残念ながら小島のライトゴロ完全試合は現地では見られませんでしたが、
浦和学院vs春日部、本庄一vs鷲宮、花咲徳栄vs大宮西の3試合の日は現地で見てました。
小島8回参考ノーノー、1-0のロースコア、関口のノーノー達成の日ですね。
第1試合は遅れて行ったんですけど、コンコースからスタンドに出た途端、高田がランニングホームラン打ったのが忘れられないです。

2回目は浦和学院vs聖望学園、川越東vs市立川口の日でした。準決勝ですね。
今年の浦学を最も苦しめたのは川畑じゃないでしょうか。去年の秋の上尾戦もめちゃくちゃ危なかったけど。
ライトゴロ男こと斉藤のタイムリーはめっちゃ興奮しました。
後ろで市立川口の関係者の人が解説してるのを聞きながら見る第2試合は面白かったです。
関係者の人(辛口)が唯一?褒めていた加藤くん覚えました。秋は主軸でしたね。
あとは、川越東の高梨弟の応援歌がスピードスターだったことだけ覚えてます。←
最近スピードスターやってる学校多いなあ。
\スピードスター!/\こーすけ!/\たかなしー!/

…今年は県大会を例年以上に楽しんでました。

夏の甲子園。
前橋育英初出場初優勝と聞いても、選抜に出てたときのイメージが強くてあまりピンときませんでしたw
でも高橋こーなの投手力もさることながら、鉄壁の内野陣も凄かった。2回戦の荒井キャプテンのスクイズ阻止しびれた。
荒井キャプテンは決勝でタイムリーエラーがあったけど、自らのバットで取り返したところがかっこいいと思う。お見事。
延岡学園、まさか岩重濱田弟の代で準優勝するとは!
しかもエースを欠きながら。
横瀬、奈須、井手と何気に層が厚かった。
単純に好きな学校だから準優勝してくれて嬉しかったです。

今夏は今後数年は語り継がれそうな浦和学院vs仙台育英とか、カットマン千葉騒動とか、延岡学園vs富山第一の幻のダブルプレーとか色々あったけど、
記録より記憶に残る選手で言うと、一番印象に残った選手は木更津総合のサード岡田くんですね。
カメラマン席にダイビングしたまま戻ってこないと思ったらお水飲んでたやつwwwww
笑い転げました。

秋の県大会も2回ほど見に行った。
浦学が本庄一に負けた瞬間、市立川越が春日部共栄を破って関東大会行きを決めた瞬間も見ました。
上條のストレート大好きです。

神宮大会。
決勝は凄かったな…
8点差をつけられたとき、沖尚ベンチで比嘉監督が「09日本文理みたいな試合しようぜ!」と選手たちに声をかけられたそうですけど、まさかひっくり返しちゃうとはww
確か高校野球の公式戦の最大点差逆転記録が9点差だったと思うから、歴代2位タイかな?
間違ってたらすみません。

残念ながら来年の選抜は久しぶりに埼玉県勢のいない選抜となりそうですが(21世紀枠で市立川越が選出されない限りは)
それでもやっぱり楽しみです。
別窓 | 高校野球 | コメント:0
∧top | under∨
| Free and Easy-9回裏2アウト- |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。